アメリカ駐在員のお仕事? 空港送迎

アメリカで駐在していると、空港へ車で送迎する機会が多いです。出張者の場合はまさに仕事ですし、家族・知人が訪ねてくれることもあります。

アメリカの空港は駐車場が高くつく!

渋滞の可能性が非常に高いので、早めに出ることが多いのですが、だいたいその分早めに着きます 笑
そうなると困るのが駐車場代。地味に高いのです。しかも入国審査に時間がかかるので、早めに着きすぎるとどんどん足されていきます‥
FullSizeRender
出張者の迎えであれば、勤務先は会社に請求できるので気にしないのですが、プライベートはそうはいきません。はるばる日本から来た人にきっちり請求するのも無粋です‥

Cell Phone Lotとは?

IMG_6827
そんな時おすすめなのが、Cell Phone Lot。
大規模な空港ではCell Phone Lotという無料駐車場があることが多いです。下記リンクに一覧があります。
まさにお迎えに来た人が到着を待つための無料駐車場で、フライトが到着したら電話をもらうのを待つことから名付けられたそうです。
旅行用の駐車場に使われないよう、歩いてはターミナルへ行けない、微妙な場所にあります。

Cell Phone Lot
Queens, NY 11430
https://goo.gl/maps/4LmGYdXqJzjfe8i4A

NYエリアで日本人がよく使うであろう、JFK空港での利用条件は写真の通り。
IMG_6833
60分以上は駐車禁止、車から離れない、ぐらいでしょうか。
酒飲むな、ギャンブルするな、はみなさん大丈夫ですよね 笑?

これは土曜の午前中。さすがに空いてます。
IMG_6837
商用車は禁止のはずですが、明らかにリムジンが待ってますね。おそらくライドシェアもここで待っているようです。

一応、トイレもあります。一応です 笑
IMG_6839


Cell Phone Lotを使ってみた。

先日知人が日本から来たので、駐車場料金節約のため、試しに使ってみることにしました。
フライト情報が必要ですが、おすすめはFlightrader24というアプリ。
予定到着時刻や、リアルタイムでどこを飛んでるかがわかります。乗り物好きにはたまらないアプリです 笑

FullSizeRender

着陸しましたが、初めて日本から来た人なので、さすがにターミナルで出迎えてあげたいと思います。
駐車場に向かいます。10分もかかりません。
どうせ入国審査に時間がかかるので、着陸してから出発すれば十分だと思います。
旅慣れている人であれば、出口を出てから電話をもらってターミナルで待たせておけばいいでしょう 笑

結構使えます!


場所が辺鄙なので、不安になりますが、必ずどの車の中にも人がいる(はず)ので、意外と安心感はある駐車場です。日が出ている時間であれば全く問題なさそうです。
空港外にはなかなか安心して無料で駐停車できるところがないので、結構使える場所だと思います。
ただ、駐車場の注意書きの通り、客層はよろしくないので、特に深夜は避けた方が良いかと思います。


SPONSORED LINK