次はJALの羽田からの北米就航先を予想してみた!

ANAに続いて、JALの就航先も予想してみました。
ANAの予想はこちら。

JALも6便が振り分けられています。
202003-1

現状は?

現状のJALと既に決まっているアメリカン航空の夏ダイヤの就航先・便数は下記の通り。
黄色がアメリカンの羽田新規就航分です。
202003 JAL before

こちらを元に予想してみましょう!

予想就航先はこちら!

上の表を元に、予想をしてみました。青が予想です。
202003 JAL after

大本命!

シカゴ(ORD)
アメリカン航空のハブにもかかわらず、アメリカンも羽田に飛んでいません。間違いないと思います。

ロサンゼルス(LAX)
現状成田からの1便しかないので、こちらも間違いないと思います。

ダラス/フォート ワース(DFW)

増便の場合、アメリカン航空と合わせて羽田・成田計5便になり供給過多かもしれませんが、少なくとも成田からの移管はあると思います。

サンフランシスコ(SFO)
現状羽田からの1便しかありません。ちなみにこの羽田便は栄光のJAL1/2便。思い入れがある路線ののはずなので、ダブルデイリーにしてくるのではないかと思います。

確実?

ホノルル(HNL)

ANAがA380をホノルル便に投入したことにより、JALとの全面戦争になっています。絶対負けられない戦いのはずですが、提携しているハワイアン航空とあわせて8便も飛ばしているので、増便は難しいのではないかと思います。現在全便が成田発になっているので、1便を羽田に移すのではないのでしょうか。

希望?

マイアミ(MIA)
既に噂になっているようです。

成田か羽田かはわかりませんが、飛ぶことは確実みたいです。
シャーロット(CLT)
あとアメリカンのハブで日本からの直行便がないのは、旧USエアウェイズのハブであった、シャーロット(CLT)、フィラデルフィア(PHL)、フェニックス(PHX)です。
このうちフィラデルフィアはJFKに近いので難しそう、あとの2つから選ぶとすると周辺人口が多めなシャーロット(CLT)でしょうか。

どれだけ当たるかな?

今までは経営破たんの影響で増枠の恩恵をあまり受けていませんでしたので、まずはアメリカンのハブへの路線充実になるのではないかと思います。

どれだけ当たるか、楽しみです。

SPONSORED LINK