2015年09月

海外生活をしていて意外とお世話になるのが、日本のネット通販です。

日本でしか買えないものを帰国に合わせて親類などに送りつけておけば、貴重な帰国期間を買い物で潰す必要がありません。

また、知人の誕生日にプレゼントを送ったり、参列できない結婚式に祝電を送るなど、義理を欠かさずにすみます。

先日のアメリカのネット通販の記事のように、日本のネット通販においても、ポイントサイトを経由するのを忘れないようにしましょう。

ポイント付与率が大事なのは当然なのですが、海外在住者にとって重要な点があります。
それは、「ポイント交換にSMS認証が必要でないか」です。
昨今アカウントに不正ログインされ、勝手にポイント交換される事案が多いためか、多くのサイトでポイント交換の際にSMS(ショートメール)認証が必要になっています。
この認証のためには”日本の”SMSが使える携帯番号が必要になります。
受信自体は海外でも無料(例:NTTドコモ)なので、番号を維持している方はいいですが、解約してきた場合は無理ですね…

ということで、還元率がよく、今のところポイント交換にSMS認証が必要がないポイントサイトをご紹介します!

1、ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

正直なところ、ここ一択といっても過言ではありません。
還元率のよさ、交換も300円から、交換手数料も必要なし、と非の打ち所がありません。
上記のバナーから登録すると、30ポイント(30円分)がもらえます!

2、げん玉



ハピタスでほとんどの通販サイトはカバーできると思いますが、もう一つ持っておくとすればここです。
買い物だけではなく、毎日サイトを訪問してゲームなどに参加するだけでもポイントが貯まっていきます。
楽しみながら貯められるのがいいですね。


こちらもアメリカのポイントサイトと同様に、とりあえずこちらの2つに登録してみて、買い物先に応じて使い分けると良いと思います。

アメリカと言えばAmazonをはじめ、ネット通販の本場です。
Walmartなど、リアル小売業者も対抗してネット通販にかなり力を入れています。
日本と比べると配送に時間がかかりますが、実店舗があるところは店舗ピックアップができるなど、それをカバーする仕組みもしっかりしています。

利用しない手はないのですが、買う前に必ずすべきなのが、ポイントサイトを経由することです。
ネット通販はもちろん、Expediaなどの旅行サイトでもポイントがたまります。
購入額の1%以上のポイントが付き、特に旅行サイトは付与率がいいので、出張が多い方はホテル予約をポイントサイト経由にするだけでちょっとしたお小遣いになると思います。

ちなみに私は以下の2つのポイントサイトを利用しています。

1、Rakuten (旧Ebates)

Ebates
このサイトのいいところは、何といっても付与率の良さ!基本的にここを通すのが良いと思います。
一定額のポイントがたまると、自動的に小切手が送られてきます。


2、Swagbucks
Swag
付与率は少し劣りますが、このサイトは買い物以外でもポイントが貯まります。
「Swagbucks 貯め方」みたいな検索をすれば、色々貯まる方法を教えてくれます。
チェックだけでなく、ギフトカードなど交換商品のラインナップがいいのもうれしいです。


とりあえずこちらの2つに登録してみて、買い物先に応じて使い分けると良いと思います。
キャンペーンなどにより、ポイントの付与率が頻繁に、しかも大きく変わるので、購入前に必ず両サイトの付与率を確認しましょう。

<追記>
Swagbucksの稼ぎ方をまとめましたので、ご参照ください。

↑このページのトップヘ